2016年8月27日土曜日

★フロアマップ作りました★


皆様こんにちは。
公共住宅賃貸募集センターの荒井です。
8月も残り僅かとなり、夏の終わりを感じて寂しさを感じますね。
また、台風も近づいているようなので、皆様お気をつけくださいm(_ _)m

 


弊社そごう横浜9階の市民フロアに店舗を構えているのですが、様々なお客様が来店されることもあり、場所を聞かれることが日常茶飯事です。

 

また、弊社は、公共住宅賃貸募集センター高齢者住み替え支援センターロイヤル入居相談室サービス付き高齢者向け住宅募集センター3店舗が同じフロアに点在しています。


そのため

名前を見ただけでは違いがよくわからないどこに相談するべきなのかわからない
というお声をお客様から多々頂いておりました。



 

そこで!オリジナルフロアマップを作製しました!!






「どこに相談したらいいのだろう・・・?」と迷った場合は、近くの店舗のスタッフにお尋ねください。


相談しているうちに、どういった物件がいいのか見えてくるはずです!



スタッフ一同、よりお待ちしております(*^_^*)!!

 



2016年8月18日木曜日

【市民フロア夏のプレゼントキャンペーン】実施中です

小さな親切心ブログをご覧の皆さまこんにちは(^^♪


公共住宅賃貸募集センターの竹林です。



今回で2回目の投稿になります。早いものであっという間に夏の季節


になりましたね 今年は猛暑のようでみなさん熱中症などに気を付けて


楽しいサマーライフを満喫して下さいね


さて!本日は現在そごうの市民フロアで行われている

【市民フロア夏のプレゼントキャンペーン】についてお話しさせて
いただきます


期間は8月3日(水)~8月21日(日)までの19日間


9階の全店を対象とした来店スタンプラリーです


センタープラザにて夏休みイベントを実施する期間中、9階のお客様回遊とショップの


認知度向上を目的として行うとの事です(*^-^*)


お子さまの参加も非常に多く当店にも数多く保護者の方とお子さまがご来店いただいています






普段はお部屋探しのお客様と接する事の方が多い当店の男性社員もここぞとばかりにお子さま


と触れ合う機会を楽しんでいるようです(笑)


1回のご来店で1スタンプ押印出来ます。


スタンプを3つ集めると先着1,000名様に素敵な賞品がプレゼントされますよ☆☆☆


残すところあとわずか!


ご来場お待ちしております(*^▽^*)











2016年8月14日日曜日

挨拶って。

 
皆さまこんにちは☺営業事務の秦です。

お盆も過ぎ、残暑がまだまだ厳しいものの、夏の終わる気配をふと感じる瞬間も
あり、少し切ない今日この頃です^^

さて、横浜そごう店では「小さな親切心運動」の今月の重点テーマとして、
「挨拶・声掛け・整理整頓」が掲げられています。
どれも基本中の基本のことですが、気持ちよく仕事をし、気持ちよくお客様をお迎えする
ためには、とても大切なことですね。

突然ですが。。
わたしは山登りが趣味なのですが、山ではすれ違うたびに「こんにちは」と挨拶を交わす
不思議な文化(?)があります。
普段、街中などで見知らぬ人にいきなり挨拶なんてしたら怪しまれてしまいますが、
山では当たり前のように挨拶を交わすって不思議だな。。。と前から思っていたので
この機会に登山でのマナーである‘挨拶の意味合い’を調べてみました。

http://www.lets-trekking.com/manner/greeting.htmlより引用~


●安全確認の「挨拶」
すれ違い際、挨拶を交わすときに相手の顔を見ることで、仮に遭難してしまった場合でも、
何時頃、どこで挨拶を交わした。という目撃情報につながります。山では存在確認という
貴重な情報交換の手段です。

●メンタルを支える「挨拶」
疲れてへとへとになりながら登っているとき、下山途中の人とすれ違う際に「頑張って」と
声をかけられながらの挨拶は、とても元気が湧いてきます。当然、こちらが発する一声も、
別の登山者に大きなエネルギーを与えることができます。

●自然を守る「挨拶」
挨拶を交わすことで、沢山の人たちが自然の中でルールとマナーを守っている様子を
目にするようになります。一人ではついついやってしまいそうなルール違反も、
たくさんの人と挨拶を交わすだけで共通財産である自然を守ろうとする意識が強まります。


・・・あらためて山での「挨拶」について考えてみると、たしかに!なるほど!と思わされました。

普段生活をしていく中で、山のようにはいかないまでもせめて、一緒に働く仲間、
来てくださるお客様には気持ちの良い挨拶でお出迎えしたいものです。



2016年8月6日土曜日

ありがたい住宅


梅雨が明け、ようやくがやってきました!
公共住宅賃貸募集センターの小串です!


世間も夏休みシーズンに入り、横浜駅ではスーツケースを持ってYCATに向かう方を毎日のように見かけるようになりました。


きっとこれからの旅が楽しみだろうなーー





今日は当店でご紹介をしている【子育てりぶいん住宅】についてご紹介したいと思います。



子育てりぶいんとは、


●小学生終了前までのお子様がいる

●又は18歳未満の子どもが3人以上いる


上記ご家族向けに、国や横浜市が家賃の一部を補助する賃貸マンションのことです。


教育費や養育費など、子育てには目に見えないたくさんのお金がかかり、お子様の進路などによっては資金を貯めなければいけないですよね!


お調べしたところ、AIU保険「AIUの現代子育て経済考2005」によれば、出産から大学卒業までの22年間、赤ちゃんから社会人となるまでにかかる養育費は、なんと1,640万円との試算でした。


恐ろしい金額ですね(涙)


【子育てりぶいん】は良い住宅をよりお安くお住まいできるので、

少しでも無駄遣いをせず節約をしたい親にとってはとてもありがたいお話だと思います★


申込資格はございますが、場合によっては最大4万円の家賃補助を受けられることや、公共住宅と同じように礼金・仲介手数料・更新料がかからないので、とてもお得です★


また、対象物件の徒歩20分以内に小児医療施設があったり、子育て施設が1km以内にあるのも安心です!


当店ではこれのほかに、高齢者向けのバリアフリー住宅や、35歳未満の方を対象に割引住宅もございますので、お時間のある時にぜひお立ち寄りください★

2016年7月30日土曜日

いよいよ「あつさ」本番!

皆さまこんにちは。
管理部五十嵐です。

ようやく梅雨明けし、いよいよ夏本番になりましたね。

今年の夏はあつくなりそうですね!


あついといえば、弊社管理の「保全の賃貸マンション」!!
もちろん暑いではありませんよ。


今回はあつぎ(厚木)のあついオーナーと、弊社の
取り組みをご紹介いたします。



メーカー主催のアクセントクロスコンテストに応募
いたしました。
オーナー様のあつい思いと、積極的な試みにより、賞をいただきました!!


                   ☆タワーヴィレッジ・有希 401号室



             クロス・畳を少し変えるだけでも、雰囲気がガラリと変わります。





そして、このお部屋を「モナベール本厚木」オーナーご家族様がご視察。
女性目線で色々とみていただきました。





女性目線をとりいれる
「モナベール本厚木」はこれから楽しみです!










今回はあついあつぎのマンション&オーナー様の取り組みをご紹介させていただきました。









2016年7月24日日曜日

雨の日でも笑顔

ブログをご覧の皆様こんにちは!!
公共住宅賃貸募集センターの上原です。

今年の梅雨明けはまだのようですね。。。
今週は雨の日が続き、気温の変動も激しかったので、皆様体調管理にはお気を付け下さい☆

ということで、本日は雨の日の出来事を書きたいと思います!!

先日お客様をご案内時の出来事でした。

店舗で待ち合わせをし、一緒に社用車で物件に向かうという流れでした。
天気が悪かったので、お客様も雨が降るのではないかと心配され、すばやく出発しました。
しかし運が悪く、物件に着いた瞬間に大雨になってしまいました。。。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
昨年度より社内で【親切心】を提唱しており、毎月【親切心】会議も実施しております。

梅雨に入る前の会議で、“急な雨に備え、社用車に常に傘を準備しよう”という案がありましたので、神奈川エリア全店で実施しました。





雨が降り出した瞬間、お客様はとても困惑していましたが、
【傘がありますので大丈夫ですよ!】と伝えたら、
お客様はとても安心した表情になり喜んでいました。

曇りや雨の日では、人間はブルーな気分になりがちと前にどこかで聞いたことあります。

その日その瞬間、お客様から笑顔をいただいたこと、自分たちの努力が少しでもお客様を安心させたこと、喜んでいただけたことは、自分にとってなによりの収穫でした。

もちろん今の私たちでは気づいていないこともたくさんありますが、
少しずつ改善し、ご縁があった全てのお客様に笑顔を与えたいと思います。





2016年7月18日月曜日

ご近所付き合いの大切さ

こんにちわ。
売買営業担当の安部です。

暑さが本格的になり外回りが辛い日が増えましたが、
暑さには強いはずの私もこの数年の暑さには負けてしまいます。
みなさんはいかがお過ごしですか。。。

今回は防犯のおはなしです。


今、当社で売却依頼を頂いている売物件は、中古の戸建が多くなっています。
売主様が愛着をもってお手入れをしながら長くお住まいだった分譲地の一角にある戸建。
建築時には相当考えて建てた家だな・・・とか、
当時はかなりの費用を掛けた家だな・・・等、思いを強く感じます。
だからこそその思いも理解して下さるようお客様に説明する際は力が入ってしまいます。 
最近は若い方が、自分の子供を育てるなら環境がよく広々したところで育てたいと思い、レトロなものを「オシャレ」と感じ、少々リフォームをして理想の住まいに仕上げます。
仲介させていただく私も勉強になって楽しくお仕事させていただいています。


 ただ、環境は良いのですが近頃は物騒なお話を多く耳にします。
今、販売中の物件に売主様がお一人でお住まいの時に空き巣が入り、セキュリティ装置を入れ、厳重に鍵を掛けるなどしていますが、近所も被害にあった家が多く、皆様力を合わせて防犯に取り組んでいるそうです。

そんな中で、現在販売中の空家をいつも気に掛けて下さり、変わったことがあると直ぐにお電話を下さるご近所の方もいらっしゃいます。
昨日は物件の隣地の方が汚れていると空家だとわかってしまうし、ついでだから
・・・と言って物件の前も掃き掃除をして下さってました。本当にありがたいです。



御礼を申し上げると「お互い様だから~」「お世話になったから~」と、言われ、
売主様が長い間ご近所の皆様と良いお付き合いをされていたことが良くわかり、薄くなったと言われるご近所付き合いって本当に大切なんだなとつくづく思いました。




小さな親切心が大きなお話かも・・・
って思い行動に移せなかったことはありませんか?
何か有ってからじゃ遅く後悔してしまうので、
気になったことや変わったことがあったら
まずは行動に移すべきなんですね。

空家問題が深刻な地域もあり社会問題になっています。
ご自身のためでもあり、ご近所にも迷惑をかけてしまうような事がないよう、
現在使用していない不動産をお持ちの方はお気軽にご相談下さい。
お待ちしております!